ビッグデータの高速解析技術

高速並列処理の豊富な経験を活かし、ビッグデータ解析をお手伝いします

インターネット上を膨大な量のデータが行き交う現代。先進コンピュータシステムには、このようなビッグデータを解析する能力が不可欠です。

1つのコンピュータで情報を処理する時代は終わり、多数のコンピュータを結合した並列計算機による並列処理が、これからの主役です。

これからの高速処理技術の主役である、大規模並列処理システムとGPGPUの、高度なノウハウを基盤として、皆様のビッグデータ解析システム構築のお手伝いをいたします。

世界最速クラスの並列システム

並列計算システムを導入しても、それを動かすプログラムの質が悪ければ、処理速度は速くなりません。

データを効率良く利用する仕組や、コンピュータ間で上手にデータをやり取りするしくみがあって、はじめて能力を発揮できます。

当社は、(独)理化学研究所様の保有する京コンピュータ (*1)向けのソフトウェア開発に携わり、数10万並列規模にも達する並列処理システムの開発ノウハウを保有しています。

*1 2011年6月、11月の2期で世界スーパーコンピュータ速度ランク1位となった国産スーパーコンピュータ

世界最速クラスの並列システム 京コンピュータ(提供:理化学研究所)

適用例

  • 並列環境向け高性能データ解析システム
  • GPGPU技術を利用した高速Webデータベースシステム

関連リンク・関連記事

  • 検査・計測

作業の流れ

作業の流れ

このページに関するお問い合わせはこちらから

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部   FAX:03-3510-3799