軟骨・硬骨検査装置「ホネミッケ®

軟骨・硬骨検査装置「ホネミッケ®」とは

「ホネミッケ®」は、スライス肉表面にある軟骨・硬骨を脂身や筋と分けて識別できる骨専用の検査装置です。X線検査機など従来の検査技術では検出できなかった軟骨も検出できるオリジナル検査装置です。

コンベア搬送されているスライス肉を、特殊な照明と特殊なカメラで撮影し、軟骨と硬骨だけを見分けます。最大搬送速度は20m/分まで対応可能です。

特徴

  • 軟骨・硬骨を脂身や筋と分けて識別
  • コンベア搬送されているスライス肉を連続検査
  • 特別な資格や管理区域は不要
  • お客様ごとに最適な設計が可能

標準仕様

  • コンベア幅:300mm
  • コンベア速度:20m/分

ホネミッケ®装置イメージ
※コンベア上に暗箱を設置します。

図 ホネミッケ®装置イメージ

検出例

豚肉肩甲骨の検出例

外観画像

外観画像

表面データ画像

表面データ画像
→

軟骨検出画像

軟骨検出画像

牛肉スライス肉の軟骨検出例

外観画像

外観画像

軟骨検出画像

軟骨検出画像

関連リンク・関連記事

このページに関するお問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ
  • ご依頼の流れはこちら

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部