匠の技術・技能、熟練者の経験知をしっかり残すタブレットによる
技術・技能伝承ツール制作サービス、“ぱっと伝承”開始について

“ぱっと伝承”の概要

JFEテクノリサーチ(株)(代表取締役:影近博)は、伝承の中でもとりわけ難しいとされる匠の技術・技能あるいは熟練者の経験知などの伝承を効率的に推進する手段として、またそれらを次世代にしっかり残すことを目的として、動画等を入れ込んだタブレットで残す技術・技能伝承マニュアル制作サービスを、10月1日より開始いたします。

いわゆる団塊の世代の交代により、日本の強みである「もの作り」を支える匠の技術・技能および熟練者の経験知ならびにそれを支える保全、検査・分析などの周辺技術・技能の伝承が大きな課題となっており、多くの企業では技術・技能伝承に積極的に取り組んでいるところです。最近ではこれら匠・熟練者の暗黙知といわれる技術・技能を効率的かつ効果的に次世代へ伝承するために、従来の文章による作業手順などのマニュアルから、写真あるいは動画の活用によるいわゆるより“見える化”する方法が多く模索され、実行されています。これらの中でも特に伝承が難しいのが、色あるいは音の変化などです。更には、より現場で身近で、OJTのようなより密接した伝承方法が実行できれば、更に伝承効果は向上するものと思われます。

当社においても、紙の作業手順などのマニュアルでは表現が難しい技術事例が多くあり、これらの課題を解決するために、画像(動画、写真など)を使って、表現しづらかった内容を“見える化”し、更に持ち運びが簡易にでき、現場で確認しながら作業ができるタブレット形式での伝承ツールを作成しました。当社ではこのノウハウを生かし、同様のニーズを持っておられる外部のお客様への制作サービスの提供を開始することとしました。日本国内での活用はもちろん、海外事業所への技術・技能移転にも極めて有効であるものと期待できます。

 

“ぱっと伝承”の特徴

この制作サービス“ぱっと伝承”は、匠の技術・技能あるいは熟練者の経験知(色あるいは音の変化、紙などでは伝承し難い熟練者が保有しているノウハウ的な技術・技能・作業など)を、まずは紙の作業手順などのマニュアルを電子化して、動画などの画像を取り込み分かりやすくすることが基本ですがそれに加えて次のような特徴があります。

  • タブレットへの導入により、現場に携帯し易く
    当社は、当初から持ち運びが容易なタブレットを活用(紙マニュアルをタブレットへ)することを念頭に作成してきました。
    これは、現場で確認しながらの作業を可能とし、匠あるいは熟練者などが残した技術・技能など(備品・工具の準備、安全面での配慮、また現場作業の具体的な注意事項・確認事項などなど)を、あたかもそこに匠・熟練者がいるような技術伝承の環境を作り、タブレットを介したマンツーマン教育と呼べるものと考えています。
    また、匠・熟練者の技術・技能を継承する側の中若年層は、スマートフォンに代表されるような携帯型端末の扱いなどにも慣れ親しんでおり、タブレットを利用した技術伝承の方法には違和感も少なく、より積極的に繰り返し見て学習することが出来る環境作りに有効だと考えています。
  • マニュアルの制作サービス
    他社の動画を活用した同様なシステムは、ソフトの販売が主で、マニュアル作成のお手伝いは少ないようです。これは、自分たちで作成した方が、伝える側が伝える内容をしっかりと残せるなどの利点がありますが、そのためにはソフト作成を実施する担当者などが必要となります。
    当社は、このようなマニュアル作成に十分な人と時間を割くのが難しいお客様の代わりに、「ものづくりのベストパートナー」の会社としての長年の経験を生かして、ポイントを押さえたマニュアルの作成をお手伝いし、分かり易く、伝え・伝わりやすい編集を行うことを目指しています。
    また、お客様のニーズに合わせての多彩なオプションの提供も可能で、例えば、テロップや音声(作業ごとの注意事項、安全のポイントなど)の利用も可能です。こうして作成したマニュアルは、更に研修教材としての利用も可能ですし、多くの情報を一括管理することで作業時間の短縮にも貢献できるものと考えます。

このページに関するお問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ
  • ご依頼の流れはこちら

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部