金属材料セミナー開催のご案内(徳島県)

当セミナーは終了いたしました。多数の御来場を賜り、ありがとうございました。

平素は格別のお引き立てをいただきまして、誠にありがとうございます。
JFEテクノリサーチ(株)は、徳島県機械金属工業会様の主催で、下記のとおり金属材料セミナーを開催いたします。
機械部品設計・開発時の材料選定や生産時の検査等に役立つ各種技術や評価解析技術、設備保全に関わる検査技術としてのオンサイト分析や製品出荷に関わる環境負荷物質分析、不具合発生時の原因究明に役立つ損傷解析技術等についてテーマ別に紹介いたします。
ご多忙中とは存じますが、是非とも御参加頂きますよう、ご案内いたします。
多数の皆様方のご参加をお待ちしております。

平成24年 金属材料セミナー開催のご案内(徳島県)

開催日時:
平成24年9月7日(金)13:30~17:00
開催場所:
〒770-8021 徳島市雑賀町西開11-2
徳島県工業技術センター2階 講堂

プログラム

13:30~13:35 セミナー開会挨拶(徳島県機械金属工業会 理事長 山本 紘一様)
13:35~14:05 「最新の溶接・接合技術と評価技術のご紹介」
講師:JFEテクノリサーチ株式会社
鋼材溶接部 部長 小野 守章
概要:造船、橋梁の製造に用いられる超厚物溶接から自動車に汎用されるスポット溶接。 レーザー溶接やカシメ、異種材料の接合、ハンダ等に至る種種の技術についてもご紹介します。
また、溶接部に関わる各種評価試験についても解説いたします。
14:05~14:35 「材料損傷解析技術のご紹介」
講師:JFEテクノリサーチ株式会社
物性評価部(倉敷)部長 佐伯 真事
概要:破損破面に残された痕跡には、材料履歴や損傷環境が反映されており、損傷解析を行うことで、損傷対策の有効な知見が得られます。損傷解析~損傷対策の事例をご紹介します。
14:35~14:55 休憩
14:55~15:25
「材料の腐食解析と材料選択技術のご紹介
-ステンレス鋼の種類と使い方、腐食解析を中心に-」

講師:JFEテクノリサーチ株式会社
腐食防食部 部長 宇城 工
概要:ステンレス鋼には多くの鋼種があるがそれぞれに特性の違いがあるため、それに合わせた適切な使い方が求められます。今回は種々のステンレス鋼の特性を解説し、さらに各鋼種の適した実用例と実使用環境で起こる腐食事例とその解析手法について紹介いたします。
15:25~15:55
「小さいボルトから大型構造物までのオンサイト材料分析と グリーン調達のための環境不可物質の分析のご紹介」
講師:JFEテクノリサーチ株式会社
大阪営業所 所長 佐藤 重臣
概要:可搬型の固体発光分析装置(グリーンファクト)及び蛍光X線分析装置を用いたオンサイト材料分析について紹介します。 ※ グリーンファクト:金属材料中の低炭素を含む成分の出張分析サービス(現地・現物・短時間分析)であり、PMI検査、異材材検出、材料鋼種判別に効果的な手段です。
また、環境問題が叫ばれる昨今、有害金属や有機化合物の分析においてもお役に立ちます。
15:55~16:35 オンサイト材料分析装置・グリーンファクトのご紹介(デモ)
16:35~17:00 質疑応答
17:00 閉会
参加費:
無料
お問い合わせ先
JFEテクノリサーチ株式会社 大阪営業所 倉敷支所 西山・磯部
TEL:086-447-4621 FAX:086-447-4618
e-mail:jfeteckurashiki@jfe-tec.co.jp