10月度 材料技術勉強会 赤外線カメラによる応力測定技術と応用のご案内

当セミナーは終了いたしました。多数の御来場を賜り、ありがとうございました。

10月度 材料技術勉強会 赤外線カメラによる応力測定技術と応用のご案内

開催日時:
平成24年10月19日(金) 18:00~20:00 (受付開始 17:30~)
開催場所:
北海道立総合研究機構 産業技術研究本部 工業試験場 第1会議室(2F)
〒060-0819 札幌市北区北19条西11丁目(当日連絡先TEL 011-747-2979)
主 催:
材料技術勉強会(北海道立総合研究機構 工業試験場内)

プログラム

18:00~18:05 開会のご挨拶
材料技術勉強会幹事
18:05~19:05
(質疑応答:10分)
【講義】赤外線カメラによる応力測定技術とその応用

JFEテクノリサーチ(株)
ソリューション本部(川崎)計測・可視化解析センター
藤本センター長

赤外線カメラを用いた応力測定の原理と応力分布測定、疲労限解析技術、測定方法の実例を示して紹介します。
  • 応力測定の原理
  • 応力分布測定、疲労限測定の応用例
    • 熱解析応用例
    • 応力測定、疲労限測定
    • 欠陥検査応用例
19:05~19:15 休憩+移動
19:15~19:45
(質疑応答:10分)
【実演】引張試験における赤外線カメラによる応力分布測定の実技デモ

JFEテクノリサーチ(株)
ソリューション本部(川崎)計測・可視化解析センター
藤本センター長

実際の引張試験機における試験片の引張試験を行い、赤外線カメラによる応力分布測定を実演します。その他、具体的な測定事例を紹介します。
19:45~20:00 全体質疑応答
参加費:無料(軽食が必要な方は、\600でご用意しますのでお知らせ下さい)
※ JFEテクノリサーチ(株)の同業他社の方はご遠慮ください。

会場のご案内

北海道立総合研究機構 産業技術研究本部 工業試験場 第1会議室(2F)
〒060-0819 札幌市北区北19条西11丁目(当日連絡先TEL 011-747-2979)

北海道立総合研究機構 産業技術研究本部 工業試験場 会場地図

徒歩15分
地下鉄市営南北線「北18条駅」より徒歩15分(1km)。
※エルムトンネルの上を通る「地下遊歩道(赤い線)」をご利用ください。
タクシーをご利用の場合
地下鉄市営南北線「北18条駅」より約5分。 「JR札幌駅北口」より約15分。
自家用車のご注意
新川通の「札幌工業高校前信号交差点」からのみ、お入り頂けます。
※地下鉄北18条駅側から来られる場合は、「エルムトンネル」を通る経路(青い線)をご利用ください。
お問い合わせ先
JFEテクノリサーチ(株) 営業総括部 (担当:池邊、園田)
TEL:03-5821-6811 FAX:03-5821-6855
e-mail:jfetecsalesmarketing@jfe-tec.co.jp