西日本地区技術セミナ-開催のご案内

当セミナーは終了いたしました。多数の御来場を賜り、ありがとうございました。

西日本地区技術セミナ-開催の詳細

開催日時:平成25年2月20日(水) 13:30〜17:00(受付開始13:00~)
開催場所:JFEスチール(株) 西日本製鉄所(福山) 「ゆうゆう倶楽部」 1階会議室
広島県福山市鋼管町1 電話:084-945-4137

セミナー内容

13:30~13:40 開会の挨拶
ソリューション西日本 取締役 水上本部長
JFEテクノリサーチの全社概要と主な商品をご紹介いたします。
13:40~14:20 「材料の損傷解析技術」
発表者:佐伯 真事(物性評価部 部長)
発表内容:破損破面に残された痕跡には、材料履歴や損傷環境が反映されており、損傷解析を行うことで損傷対策や有効な知見が見られます。
損傷解析~損傷対策まで事例をご紹介します。
またその他の材料評価技術をわかり易くご紹介します。
14:20~15:00 「ナノ構造解析の最前線」
発表者:橋本 哲(ナノ材料評価センター 主査)
発表内容:極低加速電圧走査型電子顕微鏡、電解放出型電子線マイクロアナライザ、収差補正透過電子顕微鏡による極表層、界面、ナノレベルの微小領域の観察・分析事例をご紹介いたします。
15:00~15:40 「ものづくりにおける最新の分析技術」
発表者:満尾 勝(倉敷事業部 工程分析部 部長)
発表内容:鉄鋼製品の生産プロセス管理における分析やEU規制・廃棄物管理等で求められる環境負荷物質の分析技術を解説します。また研究開発をサポートする分析技術についても紹介します。
ご紹介する技術情報を各社の品質管理、新商品開発にお役立てください。
15:40~15:50 休憩(10 分)
15:50~16:45
「設備見学(極低加速電圧走査型電子顕微鏡、白色光干渉計、3次元SEM等)」
見学内容:極低加速電圧にて試料をナノレベルで観察可能なカールツァイス社のUltra+と、垂直方向分解能0.1nmの白色光干渉表面形状測定装置Zygo社NewView7300、元素分析と形状測定が可能な3次元SEM ERA-8800等を実演を交えながらご紹介いたします。
16:45~17:00 質疑応答
17:00 解散
参加費:無料
お問い合わせ先
JFEテクノリサーチ 営業本部 (大阪営業所) 佐藤・山本
TEL:06-6459-1094 FAX:06-6459-1099
e-mail:jfetecosakasales@jfe-tec.co.jp

会場のご案内

JFEスチール(株) 西日本製鉄所(福山) 「ゆうゆう倶楽部」 1階会議室  広島県福山市鋼管町1番地

西日本地区技術セミナ-会場地図西日本地区技術セミナ-会場地図

西日本地区技術セミナ-会場地図

JR:「福山駅」下車・・・タクシーで 約15分~20分
(行き先は『JFEゆうゆうクラブ』と言って下さい)
バス: JR「福山駅」駅前南口バス停より約25分
中国バス 4番・5番乗り場「鋼管病院」行 「鋼管町」下車
お車の方: 山陽自動車道 福山東ICより約20分
ご注意事項
実験室の見学が含まれていますので、ハイヒールのご着用はご遠慮お願いします。