自動車部品等の腐食・不具合解析技術セミナー(腐食に関する技術セミナー)のご案内

当セミナーは終了いたしました。多数の御来場を賜り、ありがとうございました。

自動車部品等の腐食・不具合解析技術セミナー(腐食に関する技術セミナー)

開催日時:
2013年8月9日(金) 13:30~17:00 (受付開始 13:00~)
場 所:
静岡県工業技術研究所 浜松工業技術支援センター 大研修室
静岡県浜松市北区新都田一丁目3番3号

内容

13:30~13:40 開会 浜松工業技術支援センター ご挨拶
13:40~14:40 腐食現象の基礎と各種金属材料の腐食形態
腐食現象を理解するための基本であるアノード・カソード反応,電位-pH図,アノード分極曲線,不動態などの基礎事項を説明した後、各種腐食形態の特徴,メカニズムなどを解説し、さらに各種の金属材料の腐食事例について概説。
14:40~15:20 耐食性評価技術
材料の耐食性を評価するために多く用いられている、大気腐食促進試験,電気化学測定/腐食機構の解析,ガス腐食試験,水素脆化(遅れ破壊)試験など、各種の腐食試験と耐食性評価技術を解説。
15:20~15:30 質疑応答
15:30~15:45 - 休憩 -
15:45~16:20 腐食実態調査・不具合解析のための新しい表面・界面の観察技術
材料・部品の腐食による形態変化や高耐食材料の構造の実態を可視化できる物理解析技術も大きく進歩している。従来技術と最新の技術(極低加速SEM、Cs補正STEM)とを組み合わせて行った、ミクロからナノスケールでの材料表面・界面の構造解析事例を紹介する。
16:20~16:55 赤外線カメラによる自動車部品の欠陥検出(実演含む)
赤外線カメラで部品の欠陥部分を可視化する技術について、実演を交えてご紹介。
16:55~17:00 閉会  浜松工業技術支援センター様 
会費及び研究会参加費:
無料 ※同業他社および鉄鋼会社の方はご遠慮ください。
JFEテクノリサーチ(株)の各分野専門スタッフが同席させていただきますので、ご質問やご相談等、お気軽にご参加いただければ幸いです。
参加お申込みは、定員になりましたので締め切りとさせていただきました。

アクセス

浜松工業技術支援センター

浜松工業技術支援センター

公共交通機関ご利用の場合
○遠鉄電車「浜北」駅からタクシーで約20分
 浜松駅からタクシーで約40分
○浜松駅北口バスターミナル13ポール
 都田行バスに乗車
 「前原」下車後徒歩約20分、「テクノ北」下車後徒歩約10分
お車でお越しの場合
東名高速道路浜松西インターから約20分(約10km)

問合わせ先

JFEテクノリサーチ(株) 名古屋営業所 (担当:大塚、鵜飼)
電話:052-561-8630
FAX:052-561-3374
メール:jfetecnagoyasales@jfe-tec.co.jp