FEM解析用カスタマイズドインターフェイスの作成

FEMソフトでの計算過程を自動化し作業効率UPをご支援いたします

汎用FEMソフトの計算には解析用のさまざまなパラメータ設定が必要で、適正なパラメータ設定を行うにはFEMソフトに対する経験と知識が必要となります。

このため、ソフトを保有していながら計算できる人材が限られるといったケースが発生してしまいます。

当社では、複雑な入力項目を簡素化してソフトへと橋渡しするユーザーインターフェイスをオーダーメイドでご提供いたします。

自動ポスト処理

  • 特定モデルに特化した入力インターフェイスをご提供します。
  • Microsoft Excel の表形式入力のインターフェイスです。
  • ユーザーの入力項目を限定することによりFEMソフトの経験がない方でも入力することができ、解析計算が可能となります

ポスト処理作業の効率化

ポスト処理ソフトでは膨大な出力項目から必要なデータを選択してファイルやグラフにして出力を行います。 インターフェイスでは出力項目の選択や出力節点・要素の特定などの処理を自動化いたします。


解析計算フォロー

入力イメージ

お客様のニーズに沿ったプログラムの開発も行っております。

作業の流れ

作業の流れ

このページに関するお問い合わせはこちらから

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部   FAX:03-3510-3799