NIR異物検査装置

近赤外線(NIR)3波長カメラを使って同色異物、水分量、腐敗などを搬送中に検査します!

動画配信中!

近赤外3波長ラインセンサカメラ 近赤外3波長ラインセンサカメラ ※音声はミュート設定になっております。

近赤外(NIR:Near-InfraRed)の3波長の測定を行い、検査員やカラーカメラでは観えない、成分の違いを検知。同色異物、水分量、腐敗などを搬送中に検出します!

  • 特殊なNIRカメラにより3つの波長成分を同時に検知してX線では観えない同色異物を検出
  • 対象物にダメージを与えない非破壊検査
  • 工場で搬送中の対象を瞬時に測定、排出信号や停止信号を出力
  • 管理の要らない安全な光(近赤外線)を使用
  • 異物だけでなく、水分量の違いや腐敗の検知も可能

検査画面と条件設定画面

検査画面と条件設定画面

  • 登録された物以外が検知されるとその画像を自動保存
  • RGB色彩選別カメラとの併用で精度アップ

適用例

  • 輸入材料に残存する異物
  • 製造工程で残る樹脂
  • 製造装置由来の異物
  • 乾燥食品の水分量
  • 食材の腐敗状態 など

異物検査例

乾燥野菜に混入したプラスチック片

カラーカメラ画像

カラーカメラ画像

近赤外3波長カメラ画像

近赤外3波長カメラ画像

(NIR疑似カラー画像)

→異物判定

二値化画像

二値化画像

異物を食品と
分離して検出

鮭フレーク(ふりかけ)中に混入した橙色樹脂

カラーカメラ画像

NIR疑似カラー画像

解析画像

砂糖と塩の混合

砂糖と塩の混合

(上:カラーカメラ画像 下:NIR疑似カラー画像)

検査装置の外観例

コンベア搬送されている食品中の異物を検査・除去する装置で、カメラの川下に排出機構を設置
(写真は近赤外3波長カメラとRGB色彩選別カメラの両方を搭載したモデル)

検査装置例の動画配信中!

装置仕様の一例

検査装置のシステム構成例

搬送幅 100mm
搬送速度 700mm/秒
異物サイズ φ1mm以上
異物種類 プラスチック、紙片、梱包ひも、段ボール、ゴムなど

使用カメラの詳しい仕様などはこちらから

関連リンク・関連記事

このページに関するお問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ
  • ご依頼の流れはこちら

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部