No.29「遠隔監視システム」

No.29
遠隔監視システム ~カメラ画像と計測データを組み合わせた騒音振動遠隔監視装置~

はじめに

当社は、インターネットを介して、様々な測定機器のデータとネットワークカメラの画像を遠隔地で監視するためのモニターシステムを開発いたしました。ここでは、騒音振動遠隔監視の実例について紹介します。

概要

騒音振動遠隔監視のWebページの例を図1に示します。これは、建物の解体工事現場で騒音・振動を各々3地点で測定して、遠隔監視しているモニター画面です。

Web画面には、この解体工事現場の
①リアルタイム画像
②当日の騒音と振動の変化を示したグラフ
③騒音と振動の現在の値
を同時に表示し、10秒間隔で自動更新します。

また、現在の現場画像だけでなく、過去の現場画像を見ることもできます。

特徴(1)簡便性
現場からの画像およびデータの同時通信が可能なPHS等のモバイル回線を使用するため、専用回線の工事が不要であり、低コストで簡便に遠隔監視を実現します。

特徴(2)機能性
騒音あるいは振動の値が規制値を超えた場合、Web画面上には規制値を超えた数値を赤枠で表示します。一方、解体工事現場では、現場に設置した警告灯が点灯すると共に、音声で規制値を超えたことを警告し、重機オペレータに作業の改善を促します。

おわりに

図1 騒音振動遠隔監視におけるWebページの例
図1 騒音振動遠隔監視におけるWebページの例

本システムによる解体工事の騒音振動遠隔監視の実例を紹介しましたが、当社の遠隔監視システムは、電圧または電流出力が備わっている測定機器であれば、どの様なものでも監視することができます。

また、当社サーバーにお客様専用のWebページをご用意することができますので、Web画面をお客様のニーズに合わせてカスタマイズすることが可能です。

このページに関するお問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ
  • ご依頼の流れはこちら

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部