ねじのねじり強さ試験および頭部のじん性試験

ねじのねじり強さ試験、頭部のじん性試験を実施し、機械的性質を求めます。

測定技術の概要

ねじり強さ試験:ねじり試験機を用いて破断するまでねじることにより、ねじり強さを測定します。使用する試験機 の仕様は以下のとおりです。

試験機仕様

試験機メーカー、型式 インストロン MT1 インストロン 55MT2
トルク容量 22.5N・mおよび2.25N・m 220N・m
最大ねじり速度 120RPM 60RPM
最大回転量 15,000回転 15,000回転

頭部のじん性試験:JIS B 1122(付属書JD)に準拠して実施いたします。治具の製作から承ります。

試験例

ねじり強さ試験

ねじり強さ試験
トルク-角度線図

トルク-角度線図

頭部のじん性試験

→

英語などの多国語の試験報告書もおまかせください

ASTM、ISO規格などの試験報告書は、日本語以外に英語でもお出しできます。

また、他の言語に翻訳することもできますので、お問い合せ・ご依頼時に必要な言語をお知らせください。

関連リンク・関連記事

作業の流れ

作業の流れ

このページに関するお問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ
  • ご依頼の流れはこちら

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部