No.58「高温用材料及び自動車足回り・パワートレイン部材のソリューション」

No.58 小特集:構造材料ソリューション特集
高温用材料及び自動車足回り・パワートレイン部材のソリューション
Solutions of High Temperature Materials and Parts of Automobile Powertrain

耐熱・疲労評価センターでは、鉄鋼材料をはじめとした金属材料およびその部材の疲労試験クリープ試験等の各種評価試験に加え、損傷評価や施工性・長時間耐久性の向上に向けた材料開発支援のソリューションを提供しています。

なぜいまこれが?

発電プラントなどエネルギー分野では、過酷な環境に耐え得る材料開発が行われており、高温用材料では高温強度や耐食性等に加え、施工性や長時間耐久性など多種多様な性能が求められています。また、自動車の足回り・パワートレイン部材に使用される材料についても、長時間耐久性や信頼性が求められており、熱処理や表面改質を含めた材質設計の検討が重要になっています。

これがポイント!

当センターでは、材料・部材の評価試験のみならず、多種様々な要求を満足させるための、材質設計経験者の豊富な知見を活かした材料ソリューションを提供します。

(1)高温用材料のソリューション技術

耐熱鋼などの高温用材料の、施工時や長時間使用中に起こる溶接部を含めた部材の各種損傷評価(図1-①)や、その改善、材料開発支援のための試作・評価(図1-②)が可能です。

(2)自動車足回り・パワートレインにおけるソリューション技術

足回りやギヤ等のパワートレイン部材の耐久性評価(図1-③)や損傷評価、さらには材質改善のための浸炭法等の熱処理特性を考慮した専門的な評価・解析・提案が可能です。

(3)最先端の分析・物理解析技術と連携したソリューション技術

上記ソリューションのなかで、最先端の物理解析(図1-④)や分析技術を駆使することにより、メカニズム解明や高精度解析等による高度なトータルソリューション技術の提供が可能です。

まずは、お気軽にご相談ください。

このページに関するお問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ
  • ご依頼の流れはこちら

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部