歯科用インプラント試験用のワーストケース評価

ISO、JIS規格に準拠した強度・疲労試験用ワーストケースを数値解析により評価いたします

歯科用インプラントのフィクスチャとアバットメントの組合せから、疲労試験対象製品(ワーストケース)を選別する薬事法認定試験支援サービスをご提供いたします。

フィクスチャとアバットメントの組合せ全てを疲労試験するためには、膨大な時間と費用がかかります。
国内における評価試験のために、疲労試験規格 ISO 14801 に準拠した試験シミュレーションと疲労評価によるワーストケース評価を、次のような手順でご提供いたします。

  • 試験計画書の作成
  • 製品の CAD図面情報等から試験シミュレーション用の数値モデルを作成
  • 静的圧縮試験シミュレーションによる疲労試験時の装荷量を算出
  • 疲労試験シミュレーションと疲労評価によるワーストケース製品の抽出
  • 評価根拠や応力コンター図を含めた報告書の作成

2ピース型インプラントシステムの数値解析による選別例

複数のフィクスチャとストレートアバットメントおよびスクリュの組合せをラインナップしているインプラントシステムの疲労試験シミュレーションを行い、疲労曲線により評価した例です。

疲労試験を模擬した数値解析結果
疲労試験を模擬した数値解析結果
疲労曲線による疲労評価
疲労曲線による疲労評価

関連リンク・関連記事

作業の流れ

作業の流れ

このページに関するお問い合わせはこちらから

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部   FAX:03-3510-3799