カテーテルの腐食抵抗性試験

JIS規格による腐食抵抗性試験をお引き受けいたします。

対応規格

次の表のような腐食抵抗性試験に対応いたします。

JISコード 規格名 試験名
JIS T 3211 滅菌済み輸液セット 化学的要求事項
JIS T 3213 栄養チューブ及びカテーテル 腐食抵抗性に関する試験
JIS T 3214 ぼうこう(膀胱)留置用カテーテル 腐食抵抗性に関する試験
JIS T 3215 体内留置排液用チューブ及びカテーテル 腐食抵抗性に関する試験
JIS T 3216 胃ろう(瘻)又はぼうこうろう(膀胱瘻)カテーテル 腐食抵抗性に関する試験
JIS T 3218 中心静脈用カテーテル 腐食抵抗性の試験方法
JIS T 3258 硬膜外麻酔用力テーテル 化学的要求事項
JIS T 3260 力テーテル拡張器 腐食抵抗性に関する試験
JIS T 3261 滅菌済みカテーテルイントロデューサ 腐食抵抗性
JIS T 3265 滅菌済み延長チューブ 化学的要求事項
JIS T 3267 血管用ガイドワイヤ 腐食抵抗性
JIS T 3268 単回使用滅菌済み血管内力テーテル 腐食抵抗性に関する試験方法
JIS T 3269 胆すい(膵)管用ステント及びドレナージカテーテル 耐食性試験
JIS T 3322 滅菌済み硬膜外麻酔用フィルタ 化学的要求事項

当社の化学分析サービスの特徴

  • 最新鋭の分析設備と豊富な経験により、目的有害物質の定量分析に対応いたします。
  • 金属部品に腐食の形成が無いか確認いたします。
  • 分析可能成分の詳細につきましてはご相談ください。

サンプル例

胃ろう(瘻)又はぼうこうろう(膀胱瘻)カテーテル

関連リンク・関連記事

作業の流れ

作業の流れ

このページに関するお問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ
  • ご依頼の流れはこちら

JFEテクノリサーチ株式会社 営業本部